タウリン

DHAとEPAが配合されたセサミンサプリ

EPAとDHAは健康と美容に効果を発揮する成分として最近注目されています。
セサミンもこれらの成分とは役割は異なりますが、やはり健康と美容には必要不可欠な成分です。
ちなみにEPAはエイコサペンタエン酸、DHAはドコサヘキサエン酸と言う成分でそれぞれが独自の効能を持っています。

かなり以前から健康な日常生活にEPAとDHAが必要だと言われています。
それはセサミンとともに生活習慣病や認知症などの予防と改善に重要な役割を果たすからです。
EPAは動脈硬化の原因になる血小板が固まるのを抑制する効果があり、平たく言うと血液をサラサラにする効能があります。
EPAは魚の中でも特に青魚に多く含まれている成分ですから、魚を食べる機会が少なくなっている最近の食生活では欠乏することがあります。
また、炎症とアレルギーを改善・軽減する効能があると言われ、これは成人病の予防にもなります。

一方でDHAは脳細胞を柔らかくすると同時に視力の低下を防止する効能があります。
すなわち、脳力の向上を助けるので、アルツハイマー症や認知症の予防と改善に効果があります。
同時に精神を安定させる作用やアレルギーを緩和する作用も持っています。
DHAはEPA同様に青魚などに多く含まれる成分で、青魚はこれらの両方を含んでいるのです。

セサミンのサプリメントはゴマから抽出された植物性エストロゲンであるゴマリグナンの一種で、強い抗酸化作用があるので、肝機能を正常に維持する作用や細胞の老化を防ぐ効果があります。
したがってEPAとDHAにセサミンが配合されたサプリメントはいわば万能薬的な効能を持っていると言えるでしょう。

EPAとDHAを含むセサミンサプリに配合されているEPAは血液の凝固を防ぎ血液をサラサラにすることで心臓や脳への血流のトラブルを防ぎます。
DHAは脳細胞の老化を防ぎアルツハイマー症や認知症の予防や改善に寄与します。
セサミンは強い抗酸化作用で細胞の老化を防ぐことで生活習慣病の予防に役立ちます。